株式会社fleston

Home > ビジネス> 株式会社fleston

ささげ業務・ECサポート | 株式会社fleston(フレストン)


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ささげ業務ならフレストンへ。商品は送るだけ。商品撮影に採寸・原稿作成(キャプション、タグ情報等のリスト化)を組み合わせ、お客様の業務をサポート致します。コメント作成や採寸データも同時にご納品致しますので、ご納品後すぐに掲載が可能となります。

ささげ業務は比較的簡単な業務内容ですが、お客様に商品の情報を正しく伝える大切なものです。しかし商品の移り変わりが激しいわが社では、そのささげ業務に割く時間をカット出来れば、かなりの効率アップとなることが前々から分かっていたため、信頼のおけそうなこちらの会社にお願いすることとなりました。 ささげ業務をこちらにお願いするようになってからというもの、商品への評判がさらに良くなり、購入者も増えました。今まで自分たちで撮っていた商品写真よりも、より質の良いものを提供してもらえたのが良かったのだと感じています。加えて、商品に関する説明文もとても分かりやすく、消費者の立場にたったものとなっていたので、非常に満足しています。納品されたものを見るまでは、納得のいくものが手元に届くだろうかと少々心配したりもしましたが、この価格でささげ業務を完璧にこなしてもらえるのは、わが社にとってもかなりのプラスになっています。自分たちだとなかなか書き起こせないような消費者目線の商品説明の原稿は、秀逸としか言えませんでした。おかげで消費者からの指摘も少なくなり、満足度が高くなってきています。これからも利用したいと思えるサービスでした。
PAGE TOP ↑