3rd

Home > 生活> 3rd

オーダー家具の3rd | 無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。


家具の関連情報

家具(かぐ)は、家財道具のうち家の中に据え置いて利用する比較的大型の道具類、または元々家に作り付けられている比較的大型の道具類をさす。なお、日本の建築基準法上での作り付け家具は建築確認及び完了検査の対象となるが、後から置かれるものについては対象外である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。

家庭における家具のあり方が、平成時代に入り大きく変わって来ていると言われます。昭和の時代は、花嫁さんがタンスを持って来るなどのことが普通に行われていたと言われますが、今ではクローゼットが当初から作られている家も多く、その必要性も変わって来ているようです。そのため家具に対する考え方も、大きく二通りに分かれて来ています。そのひとつは、昔からある考えで、家具は一生ものと言う考えから、高級な材質をもって作られたものを購入する人です。極端なことを言えば、職人さんが精魂込めて作り上げた家具などは、どれほどの時間が経ったとしても、狂いがなく、使いやすく仕上がっているものです。そのため、一代きりのものではなく、その家庭において何代も続けて利用されることにもなっていると言われます。そしてもうひとつの考え方としては、廉価版の家具を用意し、何年か経つと新しいものに買い替えをすることです。家具を新しくすることで、置く位置を変えてみたり、部屋の印象を変えることを好む人もいます。いつも同じ環境にいることを好まず、時には変化を求める人にとっては、高級家具を求めることに大きな夢を持つことがないようです。ですが、同じ家具でもオーダー家具にすることで、更に印象が変わって来ます。今の時代、オーダー家具にしたからと言って決して高額な商品になるとは限りません。オーダー家具の良いところは、それぞれの部屋にマッチする家具をオーダーすることで、バランスの取れた部屋作りが出来ることになります。デザインやカラーだけでなく、素材も好みのものを選ぶことが出来ますので、不満のない出来上がりになります。そしてなんと言っても、世界にひとつだけの家具となる訳ですから、自慢の一点として飾ることにもなる訳です。更には、ダイニングテーブルなどは、お子さんの成長に合わせて大きく組み合わせることが可能なものとかをオーダー出来ることになり、子供成長に合わせ買い替えをする必要もなくなる便利さも出来ることになります。

注目キーワード

水屋家具
「和家具」の一つのカテゴリーです。「水屋」という言葉から分かるように、もともとは「水回り」、つまり台所で使う家具でした。 「使い勝手を十分に考えた設計」が第一となっています。また、長年使っていくうちの......
オフィス家具
事務所でつかう家具の事。オフィス・ファニチャ、オフィス什器とも。
PAGE TOP ↑